東京土建一般労働組合 府中国立支部  宅配
外観  東京土建は1947年(昭和22年)1月15日わずか70数人で結成されました。その後、日雇い労働者健康保険法、労災特別加入制度などを実現し、建設従事者の遅れた健康と暮らしを守る制度を改善してきました。
 そして1970年には自前の東京土建国民健康保険組合を設立、家族全員の入院を保障するなど非常に給付率の高い保険制度を実現しています。また、『どけん共済』、『火災共済』や『自動車共済』などの各種共済制度も創立し、建設従事者のさまざまな要求に見合った制度拡充も行ってきました。
 現在組合は、13万人の組合員が加入する日本一の建設労働組合へと発展していきます。今後とも私たちは多くの建設従事者の仲間を集め、働きやすい労働環境や元気な建設業界を目指して参ります。ぜひ、あなたも東京土建へ。
●土建共済
 最高240日間病気見舞金
 ・入院1日 6,000円 ・労働不能1日 4,000円
 (180日給付のあと3年経過後さらに60日給付)
●東京土建国保
 最高180日間の疾病入院保障
 どけん共済の疾患見舞金とあわせると
 1日 9,800円~11,400円の給付金が支給されます。
 ※上記の組合業務はごく一部です。
組合費なども含め詳しくは下記URLにてご確認下さい。
営業時間 AM9:00~17:00
定休日 土・日曜日
電話 042-363-6554
FAX 042-363-6847
E-Mail info@doken-fk.com
URL http://www.doken-fk.com
住所 府中市晴見町2-15-5
    
建物内

建物内
前のページへ戻る / 晴見町商店街(振)TOPページへ

晴見町商店街振興組合
〒183-0057府中市晴見町1-16-13
Copyright 2007 harumicho.jp All Rights Reserved